秋の始まりに。1枚で着映えするシャツ・ブラウス。

9月になり、朝晩の気温もぐっと下がってきて本格的に秋のスタイリングを楽しみたくなってきましたね。
秋口にまず取り入れたいのは、さらりと着られるシャツやブラウス。
今回は、一枚で着映えするデザイン性や特別感があるものを、新作アイテムの中から厳選してご紹介いたします。

アウターがいらない今だからこそ出来る軽やかなスタイリングを楽んでみませんか。

【SETTO】大人気シャツをブラッシュアップした一着。

ブランドの大ヒットアイテム”オッカケシャツ”をラグラン仕様にし、着丈も長くした一着。
フェミニンスタイルからマニッシュまで豊かな表情を見せてくれ、大人可愛いシルエットでバランス良く仕上げられたアイテムです。

クラシックな雰囲気のスタンドカラーに、袖口はギャザーでボリュームのあるバルーンスリーブ仕様にし、トレンドライクなふっくらとしたシルエットに。




【KELEN】バックプリーツが目を惹くブラウス

さらりとした生地感とゆったりとしたシルエットでストレスフリーな着心地。バックには印象的なプリーツを施し動きと立体感のあるアクセントをプラス。

印象的なバックスタイルに対し、フロントとのシンプルさがコントラスの効いた一枚に。気取らずにエレガントな雰囲気を味わえる一着です。




【nicholson&nicholson】トレンドのビッグカラーをクラシカルに。

トレンドスタイルとして人気のデカ襟ブラウス。レトロな雰囲気のある大きなフリルカラーと、素材が持つクラシカルさが上品で大人な装いを演出してくれます。

甘さを抑えた落ち着いたカラーバリエーション。
シンプルなボトムスに合わせるだけでトレンドスタイルが完成します。
一枚でも存在感溢れ、個性とお洒落度が格段にアップする優秀アイテムです。




【prit】ヒッコリーストライプシリーズのビッグシャツ。

prit/プリット人気のヒッコリーシリーズのビッグシャツのご紹介。
仕上げに洗い加工をすることで生地や色味に風合いが増しブランドらしいナチュラルな仕上がりに。 ゆったりとしたシルエットですが、シャツデザインが程よくきちんと感を演出してくれます。

やや長めの後丈がヒップラインを上手にカバー。
オーバーサイズで羽織にも重宝する優れものです。




【ORDINARY FITS】定番人気のバーバーシャツがコーデュロイ生地で登場。

ORDINARY FITS/オーディナリーフィッツの定番人気のワイドバーバーシャツがコーデュロイ生地で登場しました。
滑らかなコーデュロイ生地は肌当たりが柔らかく着心地バツグン。 程よく薄手なのでロングシーズン活躍してくれます。シワになりにくいのも嬉しいポイント。

ワイドシルエットとドロップショルダー、そしてバックに寄せられたギャザーで出来る、ふんわりと丸いシルエットが可愛い。







季節の変わり目。長袖を着るタイミングは?

毎日の気温差が激しい季節の変わり目は、スタイリングを悩ませますよね。

そんな時は気温をチェックしましょう。
半袖では肌寒いと感じる気温はおよそ「24度」だそう。
9月中旬を過ぎると最高気温が24度以下の日もちらほら。
その日の気温をチェックして、24度以下の日は長袖を着たり、羽織りを用意しておくと失敗せずに快適に過ごせそうですね。