フランスのダンスブランド「repetto」から日本限定アイテムが入荷しました。

「repetto (レペット)」の2020年秋冬アイテムから、レオパード柄の「Cendrillon (サンドリオン)」と、スムースレザーの「Michael (マイケル)」が入荷しました。

洗練されたデザインが特徴的なレペットのシューズは、大人可愛くみせてくれるものばかり。スタイルを選ばず、オールシーズン活躍してくれますよ。

どちらも日本限定アイテムです。

レペットを代表するサンドリオンからレオパード柄が登場。

バレエシューズをモチーフにデザインされたCendrillon(サンドリオン)のレオパード柄がCROUKAに登場です。
Repettoの伝統的なスティッチ&リターン製法で作られサンドリオン。大人の洗練を備えながら可愛らしさも忘れない絶妙なデザイン。
秋冬のシンプルなスタイリングや、キレイめなスタイリングのアクセントに映える一足となっています。


マニッシュな足元にぴったりな一足マイケル。

マイケル・ジャクソンをオマージュしたレペットの名品ローファー「Michael (マイケル)」に、スムースレザータイプが届きました。
Goat and lambskin leather Black を使用をしており、レザーはとても柔らかく、ホワイトレザーのインソールは かかと部分にクッションが内臓されているので、フィット感のある履き心地が嬉しいポイント。
シンプルなデザインで、幅広いコーディネートに活躍してくれます。



ダンスシューズの製法に由来し、ローズ・レペットが独自に発明したテクニック「stitch and return / スティッチ&リターン」 現在のレペットがタウン用シューズにも採用しているこのテクニックを用いて、1947年、彼女は最初となるダンスシューズを作り上げました。
その比類なきしなやかさと快適な履き心地は、女優ブリジット・バルドーの足元を飾ったことにより一気に世界へ人気を広げました。
女性の足元を魅せるデザインの美しさとともに、今や不動の地位を確立。現在もフランスの地にて職人達の伝統技術によって作られています。